ページの本文へ

Hitachi

金融ソリューション

エンタープライズサーバ

高度な技術プロダクトをベースとしたプラットフォームを適用して、ミッションクリティカルITサービスを実現します。

総合サービスプラットフォーム BladeSymphony

統合サービスプラットフォーム「BladeSymphony」は、ブレードサーバを核に、ストレージ、ネットワーク、ミドルウェアを一体化させ、全体最適化を実現する先進のプラットフォームです。

エンタープライズサーバ EP8000シリーズ

オープン環境でのミッションクリティカルなサーバとして、メインフレームで培った日立製作所独自の高信頼性、高可用性をAIXのアドオン機能として追加するとともに、クリエイティブサーバ「3500シリーズ」の豊富な通信機能を継承しています。

Linux信頼性強化サービス

Linuxの基幹系システムへの適用が本格化している現状を踏まえ、その高信頼化を支援するサービスです。

AIXサーバソリューションサービス

コスト面・運用面の改善を図るため、社内に散在するシステム・マシンを集約するサーバ統合をご検討されているお客様に対して、サーバ統合に有効な仮想化技術・動的構成変更機能を活用したシステム検討・設計・導入サービスを提供します。

キーワード

AIX、サーバ統合、仮想化技術、動的構成変更機能、システム検討、システム設計、システム導入

ストレージ

日立ストレージソリューション

お客さま先に日立資産のストレージ環境を設置し、従量課金で提供するプライベートクラウド型のサービスなどがあります。

データベース

SOAに基づくサービスの統合を、情報統合の側面から支えるノンストップデータベースを提供します。

ノンストップデータベース「HiRDB」

「止めない」設計思想に基づいて日立が自社開発する純国産RDBMS(リレーショナルデータベース管理システム)です。

マイグレーション

メインフレームリホスティングソリューション

Tmax OpenFrameの導入によるメインフレームシステム維持コストの削減を実現します。業種を問わず中規模から大規模システムで多く採用されている他社メインフレーム向けマイグレーションサービスです。

キーワード

メインフレーム、マイグレーション

センサデータ活用

ユビキタス社会の基盤としてセキュアで利便性の高い情報アクセス環境と、センサーやRFIDをはじめとする多彩な手段を提供することにより、現場情報を効率的に収集し、柔軟に活用できるユビキタス基盤を実現します。

トレーサビリティ・RFID

RFID(ICタグ)を活用したトレーサビリティシステムを核としたトータルビジネスソリューションです。

センサネット

従来の温度や湿度といった環境計測に加え、機械設備・建造物におけるひずみ、加速度などのデータも収集できます。センサからの情報をもとに、これまで以上に詳細なデータ収集・情報分析が可能となり、より安全で快適、そして安心な社会の構築に貢献します。