ページの本文へ

Hitachi

金融ソリューション

概要

Hitachi Application Framework「Justware」は、オープンプラットフォーム環境におけるミッションクリティカルなシステムの構築を支援する「統合アプリケーション構築基盤」です。
Justwareを適用することで、JavaEEをベースとした大規模エンタープライズアプリケーション開発を実現できます。

特長

ミッションクリティカルシステムの構築を実現

ミッションクリティカルシステムへ適用するために必要な信頼性・拡張性を確保するための機能を揃えています。
大手金融機関を始めとする大規模開発での適用実績で培ったノウハウをもとに、高信頼性アプリケーション開発で必要となるフレームワーク(ランタイムライブラリ)機能を提供します。開発部位を局所化するフレームワークの統制機能に加え、ログ、証跡機能が備わったオンライン処理、容易なリランを実現する大量データのバッチ処理、システム間の疎結合を実現するディレード処理により、複雑になりがちな信頼性にかかわる処理や、バッチ処理における再実行処理の作りこみをプロジェクト毎に設計、実装する必要がなくなり、より高信頼なシステムをより効率的に構築することが可能となります。

アプリケーション構築をトータルでサポート

アプリケーションの設計情報をリポジトリに登録、一元管理する開発フレームワーク(開発支援ツール)を活用することで、設計変更時の影響波及分析が容易に可能となり、トレーサビリティを確保できます。また、設計情報をもとにソースコードや設計書を自動生成することで開発量を抑えるとともに、開発手法を標準化した開発標準(開発ガイドライン)により品質のばらつきを抑え、大規模プロジェクトを統制します。
これら開発支援ツール群や開発ガイドラインに加えて、オープンソースの開発支援ツールを備えた統合開発環境を提供します。統合開発環境はクラウド環境にも対応しています。

【図1】Justware全体概要

[イメージ]Justware全体概要図

製品体系

ランタイムライブラリ

JavaEE最新バージョン(JavaEE7)に対応し、JavaEE7で提供されるJSF、JPA、JAX-RS、jBatch等の仕様に準拠したフレームワークとライブラリ群を提供します。ミッションクリティカルシステムに求められる性能、信頼性、拡張性を向上する豊富な部品群に加えて、制御ロジックをフレームワークが提供することで、開発者は業務ロジックの開発に集中できます。
また、ラインタイムライブラリはJavaEE7準拠の様々なアプリケーションサーバ及びDBMS上で稼動させることが可能です。

【図2】Justwareランタイムライブラリ

[イメージ]Justwareランタイムライブラリの概要

開発支援ツール

プログラムの設計・製造を支援するツール群を提供します。プログラムの設計情報(データ項目、画面I/F、帳票フォーマットなど)をJustwareが提供する統合リポジトリに一元管理することで、ソースコード・テストコードの自動生成や、プログラム変更時の影響波及分析機能によりトレーサビリティを確保できます。また、BRMSと連携することで、業務ロジック(ビジネスルール)の分離をベースとした更なるアプリケーション開発の効率性、保守性を高めることが出来ます。

【図3】Justware統合リポジトリによる設計情報管理

[イメージ]Justware統合リポジトリによる設計情報管理の概要

開発ガイドライン

Justwareを適用した開発手法を標準化した開発ガイドラインを提供します。開発ガイドラインと開発支援ツールを活用することで、開発担当者間の品質のばらつきを抑え、大規模アプリケーション開発を統制できます。また、アプリケーション開発におけるコンポーネント分割の方法論及び各種ナレッジコンテンツを提供します。

統合開発環境

上記、ランタイムライブラリ、開発支援ツール群に加えて、オープンソースの開発ツールを組み合わせたアプリケーション統合開発環境を提供します。統合開発環境はOpenstackベースのクラウド環境にも対応し、開発環境にかかる初期コストを抑制するとともに、プロジェクト要員増減にも柔軟に対応可能となります。また、コンテナ技術に対応し、高いポータビリティによる環境間での展開や軽量さによる迅速な起動を利用したテストケースの自動実行を可能とします。さらにカバレッジや静的解析の結果を自動収集し、開発管理に必要な各種管理指標を随時確認することが可能となります。

【図4】Justware統合開発環境

[イメージ]Justware統合開発環境の概要

製品の改良により予告なく記載されている仕様が変更になることがあります。

関連情報

関連ソリューション

*
Red Hat、OpenShift Enterprise®は米国およびその他の国において登録されたRed Hat, Inc.の商標です。
*
JavaはOracle Corporationおよびその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
*
その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。