ページの本文へ

Hitachi

金融ソリューション

情報系ソリューション 融資ソリューション

特長

事務手続きの標準化と各種融資情報の一元管理により、本来業務である営業活動への回帰、競争力強化を図ります。
また、的確なモニタリングと自動格付により、必要に応じた厳格な審査を可能とする効率的な業務運用の実現を支援します。
融資ソリューションでは、融資支援システムを核として、様々なシーンで融資業務効率化を実現します。

融資支援を中心とした、融資ビジネス基盤の実現
新規ウィンドウで画像の説明を見る

製品

豊富な業務ラインアップによるプラグインソリューションによる継続的な成長をサポートします
新規ウィンドウで画像の説明を見る

格付・自己査定「CYBERWORK/格付自己査定」

債務者の業況変化(延滞、赤字、大口等)を随時取り込むことにより、常時最新のリスク情報を把握・管理することができます。格付業務と自己査定業務を連携させることにより作業時間の短縮を図ります。また、自己査定業務を分散化させることにより、事務作業の効率化を図ります。

融資支援「CYBERWORK/融資支援」

融資業務における内部事務手続きをシステム化することにより標準化し、各種融資情報を統合データベース化することにより融資業務の効率化を図ります。また、本来業務である営業活動への回帰、競争力強化を図ります。

関連ソリューション

関連ソリューションのご紹介

融資ソリューションと関連のあるソリューションをご紹介致します。
他ソリューションと組み合わせることで、より効果的にご利用いただけます。

CRMソリューション

窓口、渉外、コールセンタといった全てのチャネルと連携した情報共有や、効率的・効果的な営業活動を実現するためのナビゲーションや分析機能、検索機能等により、『お客様毎の最適なご提案』による顧客経験価値の向上を目指します。

収益・リスク管理ソリューション

収益・リスク管理ソリューションは業務の一本化をご提案コンセプトとしており、豊富な導入実績を元にしたコンサルテーションの実施を含め、総合的な収益・リスク管理の実現をご提案致します。

その他製品ラインナップのご紹介

融資契約書類管理の本部集中により一元管理。業務の効率化を図ります。