Hitachi

営業店の徹底した事務軽量化により、人員をセールスへシフトします。
事務はセルフ化し、セールスは対人化し、事務のセンタ集中、事務の店外化(インターネットバンキングやATMセルフ端末)を図ります。

1.インターネットバンキング&ATMで来店誘致
投資意欲の高い顧客を営業店へ誘致します。行員の事前準備もOKです。

2.CRM連携でセールスチャンス
お客さまの特性を掴み事務対応をすることで、ハイカウンタのセールス意識を活性化します。

3.投資意欲を活発にする店舗デザイン
お客さま目線の心地よさと投資意欲をくすぐるツールを配置した空間作りをします。

4.ナビゲーション活用
安心のナビで複雑業務の対応者を増員します。教材として活用しセールス人材を短期で育成します。

5.タブレットで情報武装
場所を問わない情報入力で、スピーディかつ快適な顧客対応を実現します。

このようにリレーションシップを強化することで、全ての行員がお客さまのファイナンシャルプランの頼れるパートナーになります。