ページの本文へ

Hitachi

Pentaho

ヘルスケア

医療の質の改善とオペレーションの効率化を実現

医療費の上昇、人口の増加、そして絶えず変化する規制要件のため、ヘルスケアプロバイダーは臨床システム、患者管理システム、財務システム、および運用システムを柔軟に統合できる分析ソリューションを必要としています。しかも、それはアナリストだけでなく、医師や看護師などの技術系ではないユーザーにも使いやすいシステムでなければなりません。

対話形式のデモ

Pentahoを利用したヘルスケアアプリケーションの事例をベースとした対話形式のデモをご覧ください。アナリストや研究者は、画面で国別の詳細な医療の傾向を見ることができ、そこから独自のカスタムデータセットを選んで、さらに深い分析と可視化を行うことができます。デモはこちら。

あらゆるデータ、あらゆるソースに対応した使いやすい分析およびデータ統合

現在の医療業界を担う大手ヘルスケアプロバイダーでは、Pentahoの、密に連携したデータ統合機能とセルフサービスのデータディスカバリー機能を活用し、患者への医療の質の改善、コストの削減、オペレーションの効率化、規制要件への遵守に役立てていただいています。

ビッグデータや非構造化データセットなどのあらゆるデータにアクセスし、より深い患者の分析が可能に

  • 患者の全データへの即時アクセスを可能にする「単一ビュー」を提供する
  • HIPAA(米国医療保険の相互運用性と説明責任に関する法令)に遵守するため、増大するデータを監視および管理する
  • 構造化されていない臨床メモを患者データに簡単に統合して、既往歴、治療内容、および処方内容を可視化する
  • すばやく視覚的にビッグデータへアクセスし、分析に基づくすばやい意思決定をする

データディスカバリーツールおよびセルフサービス分析で運用コストを削減し、リソース利用率の改善が可能に

  • 入退院を効率化して患者の流れを改善する
  • 患者調査に基づいたスタッフスケジュールの策定により人件費を削減する
  • 関係者は自身の出した要求のステータスをオンラインで確認する
  • 医療記録および患者情報に簡単にアクセスする
  • 実際の使用状況に基づいて在庫補充を調整する
  • 施設や検査室、および装置の利用率を改善する

統合ビューにより、企業全体で予算、複雑な請求処理、および規制要件の管理が可能に

  • 企業全体で活用できる、支出およびキャッシュフローのためのビューを作成する
  • リスクの測定や不正行為を知る手がかりとなる重要な数値指標を監視する
  • 医療部門ごと、医師ごと、および処置ごとの予算実績を管理する
  • 患者や保険会社からのタイムリーな払い戻しを確保する
  • 臨床指標および業務指標を追跡し、パフォーマンスに基づいて資本を配分する
  • 医療情報交換にHL7 (Health Level Seven) 標準規格を利用する