ページの本文へ

Hitachi

Pentaho

金融サービス

顧客、運用、およびリスクについての360度ビュー(全体像)

圧倒的な数の規制要件が存在し、多種多様な顧客データが絶えず増え続ける状況の中、世界最大の金融機関が360度の分析情報を得るためにPentahoの採用を検討したのも不思議ではありません。


「Gain a Competitive Edge in Financial Services With MongoDB and Pentaho」の動画を見る

あらゆるユーザー、ユースケース、データタイプをサポート

データ統合と分析のための統一プラットフォームにより、IT部門とビジネスユーザーの両方のニーズを満たす柔軟性、拡張性が提供され、極めて幅広い役割、ユースケースの要件、データタイプがサポートされています。

売上増加機会の見極め、顧客の引き付け・つなぎとめが可能に

  • 顧客データを活用して新たなクロスセルおよびアップセルの機会を見いだす
  • 優良顧客向けに、個客別のプロモーションや個客の嗜好に合わせたカスタム・レコメンデーションをする

運用の最適化が可能に

  • 分析プロセスが合理化され、手作業や専門スタッフも不要になり、全体的な複雑さも軽減する
  • シームレスなビッグデータ統合を通して、より広く、より深いデータ分析およびレポート機能でリスク管理システムを強化する
  • 大量のネットワークやログのデータを処理できる使いやすいレポートおよび分析レイヤにより、ATMネットワークの安定性が改善される

リスクの緩和、不正行為の検出によるコンプライアンスの確保が可能に

  • 法規制のコンプライアンスを確保し、不正行為をすばやく検出して誤用やマネーロンダリングを防止する
  • 高度なマーケットリスクモデルの動作を分析し、複雑な金融商品を調査して、将来の投資についての予測をする
  • 繰上返済や債務不履行のリスクをすばやく正確に特定することにより、住宅ローンポートフォリオの評価を管理する