ページの本文へ

Hitachi

Pentaho

データ統合

Pentahoでは、ビジネスの全体像を把握して実用的な分析情報を得られるように、データを整えてブレンドします。さらに、分析向けに整えられ、かつ正確なデータをあらゆるソースからエンドユーザーに提供します。製品内のビジュアルツールを使うことで、コーディング作業と複雑さがなくなり、ビジネスユーザーとIT部門がビッグデータとすべてのデータソースを自由に扱えるようになります。

データ統合

多種多様なデータを統合し使いやすく

フラットファイル、RDBMS、Hadoopなどの異なるデータソースから、データを直観的にドラッグ&ドロップで簡単に取り込んでデータ統合できます。

  • グラフィカルなETLデザイナーで、データパイプラインの作成を簡略化
  • リレーショナルソース、ビッグデータストア、エンタープライズアプリケーションなどへアクセスし、データを抽出・準備・ブレンドするためのプレビルドコンポーネントを提供するライブラリ
  • データ変換時の通知や警告だけでなく、さまざまなデータ変換の連携や組み合わせをサポートする強力なオーケストレーション機能
  • データの準備処理時にその場でデータのモデリングと可視化ができるアジャイルビュー
  • ワークフローを調整するためのエンタープライズスケジューラーと、ジョブ実行のテストおよびチューニング用のデバッガーを統合

コーディング不要のビッグデータ統合

Pentahoの直感的なツールセットを使うことで、コーディングせずにすばやくビッグデータ分析のデザインとデプロイができます。

  • 機能が豊富でビジュアルなビッグデータ統合ツールにより、手作業でのプログラミングとスクリプトの作成は不要
  • 高度な統合とアダプティブビッグデータレイヤにより、主要なビッグデータストアの最新バージョンと機能にすばやくアクセス
  • Hadoopディストリビューション、NoSQLデータストア、および分析データベースをサポート
  • ビッグデータソースでデータのブレンド設計が可能、さらにそれらを直接ストリーミングすることで、より全面的で正確な分析を実現

ビッグデータソリューションの詳細については、こちらをご覧ください。

より多くの人がアクセスできるようにデータを準備

アナリストやエンドユーザーに管理データをすばやくオンデマンドで提供します。

  • 多種多様な大量のデータをブレンドしてエンリッチ化するためのシームレスなセルフサービスのデータ統合ソリューション
  • ビジネスユーザーは、IT部門に頼らずとも信頼性の高い管理データにアクセス可能
  • メタデータモデルの自動生成とパブリッシュにより、より早く分析結果を提供
  • データセットのステージングや生成なしで変換を仮想化するデータサービスにより、データセットを即座にレポートやアプリケーションで利用可能
  • 予測インテリジェンスを運用可能にするためにR、Python、およびWekaの高度な分析モデルを統合、と同時にデータの準備時間を削減

実際のオンデマンド管理データ提供については、こちらのデモをご覧ください。

データパイプラインを加速化するためのエンタープライズプラットフォーム

標準ETLを超えた拡張性や柔軟性の高い管理機能を搭載。エンドツーエンドのデータフローを実現します。

  • 繰り返し使える動的なデータ統合テンプレートを用意、その場で動的に変換データを作成することで大幅な時間の節約が可能
  • スケールアップとスケールアウトが行えるように構築されたマルチスレッドのデータ統合エンジンを提供、クラスタ化されたクラウド環境へのデプロイも可能
  • パフォーマンス監視、ジョブのロールバック・再開、使用状況監査のためのオペレーションズマートなどの強力な管理機能
  • アクセス制御やバージョン管理、LDAPとActive Directoryの統合などの高度なセキュリティ機能