ページの本文へ

Hitachi

Pentaho

顧客事例:Teradata社

ロゴ:Teradata

「我々の目標を達成するために役立つ、拡張性が非常に高く、柔軟な製品と機能を手に入れました。」

企業概要および事業内容
エンタープライズ向けデータウェアハウス・ソリューションのグローバルリーダー

ビジネスの課題

  • Teradata社はデータアナリティクスのグローバルリーダーであるため、製品ポートフォリオと製品機能が急速に拡大していました。
  • フォーチュン500(Fortune 500)のマーケティング担当者が、データ駆動型のエクスペリエンスを通じて、顧客とつながるようにすることが必要でした。
  • マーケティングのパフォーマンスを管理するプラットフォームに、ビッグデータ分析を組み込む必要がありました。

Pentahoのソリューション

  • Pentahoプロフェッショナルサービスによって、実装が保証され、迅速に稼働できるようになります。
  • PentahoビジネスアナリティクスをTeradata社のエンタープライズプラットフォームに組み込むことによって、レポート作成、ダッシュボード、モバイルサポート、およびデータ統合ができるようになります。

付加価値

  • クラウド対応とセルフサービス機能を備え、優れた設計で組み込まれたマーケティングソリューションを実現できました。
  • カスタムレポートとビジュアライゼーションによって、IT知識を持たないユーザーがデータ駆動型のマーケティングを実現できるようになりました。

なぜPentahoなのか

  • エンタープライズクラスのソフトウェア
  • マルチテナント機能とセキュリティを備えたビッグデータとNoSQLのサポート
  • TCO(総所有コスト)が低く、柔軟な組み込みができるビジネスモデル

スクリーンショット

タグ

  • 北米
  • マーケティング,情報通信業,ウェブ関連
  • ビジネスアナリティクス,データ統合,ビッグデータアナリティクス,組み込みアナリティクス
  • データの収益化