ページの本文へ

Hitachi

Pentaho

顧客事例:Starticket社

ロゴ:Starticket

「セルフサービスのレポート機能によって、有用な知見をほぼリアルタイムで集められるようになりました。」

企業概要および事業内容
コンサート、スポーツ、フェア、フェスティバル、映画、芸術などのチケットを扱うスイス最大級のチケット販売会社

ビジネスの課題

  • Starticket社は、老朽化・肥大化したレポーティングシステムの代わりに、中央管理型で使いやすいソリューションを必要としていました。
  • レポーティングシステムは、既存のMySQLデータベース、およびStarticket社のクラウド環境と統合する必要がありました。
  • さまざまなデータソースからリアルタイムでデータを取り込んでブレンドする必要がありました。

Pentahoのソリューション

  • Amazonクラウド上で動作するPentahoデータ統合を含めたPentahoビジネスアナリティクス
  • 高度な機能と使いやすさのため、Pentahoのコミュニティエディションをエンタープライズエディションへ移行
  • Pentaho社のコンサルティングサービスのもと、エンタープライズアーキテクチャの定義、チケットシステムへの統合、およびITチームへの研修を支援

付加価値

  • Pentahoによって、2日かかっていたレポート作成がマウスクリック数回で済むようになり、以前のソリューションと比べて大幅にインタラクティブ、かつフレキシブルになりました。さらに、Pentahoデータ統合は静的レポートを自動的に外部のイベント運営会社にメール送信しています。
  • Starticket社は2014年のヨーロッパ陸上競技選手権大会に向けてパイロットプロジェクトを開始しました。同プロジェクトでは、セルフサービス型のレポート機能を使用して、プロモーターが販売データにアクセスできるようにしました。この反応と結果が非常によかったので、Starticket社はサービスを拡大し、インタラクティブなセルフサービスのレポート機能をWebインターフェイス経由で外部のイベント運営会社にも公開することを計画しています。
  • Pentahoデータ統合はチケットデータベースのデータとアクセス管理データベースのデータの照合を行っています。来場者がイベント会場でチケット(プリンター出力版、通常版、またはモバイル版)を提示すると、バーコードをスキャンしてチケットシステムのデータと照合・認証し、その後、予想入場者数の数値を更新します。

なぜPentahoなのか

  • Amazonクラウド環境との統合
  • セルフサービスのレポート機能
  • 自動化されたETLプロセスとデータのリアルタイム更新
  • 既存データソースへの広範な接続性

タグ

  • EMEA
  • マーケティング,メディア・エンターテイメント関連
  • ビジネスアナリティクス,データ統合,組み込みアナリティクス
  • 効率的なデータ精製