ページの本文へ

Hitachi

Pentaho

顧客事例:Objectway社

ロゴ:Objectway

「高度な分析サービスを増やすことで、競合他社より先行できます。」

企業概要および事業内容
イタリアをはじめとする欧州の金融市場向けソフトウェアアプリケーション・技術サービスの大手

ビジネスの課題

  • Objectway社のOFS Adviceプログラムに分析機能を求める声が大きくなっていたため、それに対応する必要がありました。
  • 数千の顧客に対して、数百万もの金融取引をすばやく分析できる、高速で拡張性の高いソリューションを提供する必要がありました。
  • アナリティクスソリューションで面倒なJava開発に時間を費やすのは避けたいと考えていました。

Pentahoのソリューション

  • Pentaho社とOEM契約を結び、分析機能をOFS Adviceなどの商用ソフトウェアアプリケーションに埋め込みました。
  • Pentaho MobileでOFS AdviceをiPadなどのモバイル機器向けに最適化しました。
  • Pentahoデータ統合で現在のOracleサーバーに接続し、さらにMongoDBなどの非構造化ビッグデータと統合する計画です。

付加価値

  • Objectway社は分析をデモンストレーションできるようになり、そこから市場競争力を高め、徐々に市場シェアを伸ばしていけると期待しています。
  • OFS Adviceの実装は大規模なものですが、金融アドバイザーはほぼリアルタイムでデータを分析し、データに基づいた洞察を得ることができます。
  • Pentahoでは、組織内のどの地位のアドバイザーもダッシュボードから個人のパフォーマンスを追跡することができます。

なぜPentahoなのか

  • 拡張性の高いソリューションを提供
  • 素早い市場投入、トータル所有コストの低さ
  • 自前システムの画面イメージを変えない埋め込み型ソリューションで、リアルタイム分析が可能
  • Objectway社が分析目標と戦略の展開を進めていく中で、どんなデータソースにも接続できる能力

スクリーンショット

タグ

  • EMEA
  • 金融・保険業
  • ビジネスアナリティクス,データ統合,組み込みアナリティクス
  • カスタマー360度ビュー