ページの本文へ

Hitachi

Pentaho

顧客事例:Kingland Systems社

ロゴ:Kingland

「業界に普及しているオープンソースソフトウェアをベースとした優れた製品デザインと、素晴らしいトレーニングを組み合わせることで、実装にかかる時間を他のソリューションの半分程度に削減できました。」

企業概要および事業内容
Kingland社は、金融サービス会社、監査法人、および保険会社向けのデータ管理プラットフォームとサービスのプロバイダーです。

ビジネスの課題

  • 金融サービス会社は法令を遵守し続けるために、どのようにデータを保存、分析し、データ品質を管理するかという難題を抱えています。
  • ほとんどの顧客はそれぞれシステムを複数持っています。データ形式もそれぞれ異なるため、Kingland社は顧客から分析の要求をうけるたびに、データを手作業でロードして分析しなければなりませんでした。

Pentahoのソリューション

  • Pentaho社のソリューションは、リスク軽減を重視しながら、金融サービス会社の顧客、子会社、および法人組織との関係性をより理解できるようにします。
  • Pentahoを活用することで、Kingland社はデータ品質の問題を分析できます。さらにエンドユーザーのデータアナリスト自身が簡単にレポートやダッシュボードを作成し、クレンジング・ブレンドされたデータを提示し分析できるようになります。

付加価値

  • Kingland社は、データ分析とデータ統合の実装にかかる時間を半減できました。
  • Kingland社は、Pentahoのメタデータ・インジェクション機能(メタデータ収集・管理機能)を活用することで、その場でインテリジェントな変換を行えるようになりました。また、短期間でさまざまなデータソースを自社のプラットフォームで利用できるようになりました。
  • チームは技術的問題に取り組む時間を短縮し、顧客データの分析に多くの時間をかけられるようになりました。

なぜPentahoなのか

  • Pentahoはオープンソースベースであるため、Kingland社のプラットフォームをシームレスに統合可能
  • Pentahoはフットプリントが小さく、短期間で簡単に展開可能
  • Kingland社でのPentahoの運用を短期間で実現した、ワールドクラスの顧客サービスとサポートのもとでの研修
  • フレキシブルなデータ統合とUIフレームワークでデータ品質レポートを実行・提供

タグ

  • EMEA