ページの本文へ

Hitachi

Pentaho

顧客事例:4Sight Business Intelligence Solutions社

ロゴ:4Sight Business Intelligence Solutions

「Pentaho無しでは、保険市場への積極的参入は実現できなかったでしょう。」

企業概要および事業内容
保険業界向けの分析ソフトウェア

ビジネスの課題

  • 4SightBI社のエンドユーザー(エージェント、ブローカー、アクチュアリー、マネージャー)は、IT部門のレポート作成の遅さを煩わしく思っていました。
  • また同社は、社内システムとしてコストのかかるプラットフォームをデプロイしていましたが、ユーザー数に応じた価格設定が4SightBI社のバリューチェーンへ転嫁され、競合力を減少させていました。

Pentahoのソリューション

  • Pentahoビジネスアナリティクスを複数のモバイルプラットフォームで展開するためのPentahoコミュニティツール群(CTools)
  • Windows、Linux、Microsoft SQL Server、IBM DB2、Oracleなどのテクノロジープラットフォーム
  • データ統合、データ分析、可視化などを含むPentahoビジネスアナリティクス

付加価値

  • Pentahoにより、4SightBI社の顧客向けの情報提供時間が数週間から24〜48時間に短縮されました。
  • Pentahoの幅広い接続性、アーキテクチャ、アジャイルBIによって、保険業務の各種分析検証(POC:Proof of Concept)にかかる期間を短縮し、商談成立を早めることができます。4SightBI社がデータを取得した翌日には、実用的な分析を提供してくれることに、顧客はとても満足しています。
  • Android、Microsoft、およびiPhoneプラットフォームでの利用を可能にするPentahoのモバイル向け拡張により、保険業界にてリーダーシップを確立しました。
  • Pentahoは、同社が英国および更に広範囲なEMEAなどの新規市場への参入を支援してきました。
  • クライアントの獲得率が倍になりました。Pentaho導入前は、新しいクライアントの獲得は2か月に1度でした。今では、平均すると毎月新しいクライアントを獲得しています。
  • Pentahoの価格は、4SightBI社の手ごろな価格設定のビジネスモデルに適し、プレミアム価格の現行ツールの利用ユーザーから新しい顧客を獲得することができました。

なぜPentahoなのか

  • ベンダー1社によるデータ統合から分析までの一気通貫なプラットフォーム
  • 費用対効果の高い、ユーザー数に依存しない価格設定
  • 市場投入までの期間はわずか8週間

スクリーンショット

タグ

  • 北米
  • 教育、学習支援業,医療・福祉,情報通信業,ウェブ関連
  • ビジネスアナリティクス,データ統合,モバイルBI
  • データウェアハウスの最適化