本文へジャンプ

Hitachi

日立アウトソーシングサービス

組織のIT化の取り組みに関して、経営者、業務部門、情報システム部門を対象としたヒアリング調査・アンケート調査を実施します。調査結果をもとにさまざまな視点から、IT化の取組状況の評価、課題の分析を実施し、改善施策を提言します。

特長

  • 業績評価手法「バランス・スコアカード」の考え方と日立のITノウハウを融合した方式により、IT化の取り組み状況を評価・分析します。
  • ビジョン・戦略とそれを支える4つの視点(財務、顧客(エンドユーザ)、業務プロセス、人材と成長)に着目し、多角的な評価・分析を実施します。
  • COBIT®やITIL®等の各種標準、TCO測定等のノウハウを評価・分析に使用し、IT化の取り組みのレベルや課題を明確にします。

特長図

分析内容

  • ビジョン・戦略については、IT戦略の策定・実現状況などを評価します。
  • 財務の視点では、コストマネジメントの仕組みや取組み状況などを評価します。
  • 顧客の視点では、業務部門の満足度やITリテラシーなどを評価します。
  • 業務プロセスの視点では、情報システム部門の業務品質・業績等を評価します。
  • 人材と成長の視点では、情報システム部門のITスキルや教育状況などを評価します。

分析内容図

推奨適用例

  • こんな悩みや疑問をお持ちではありませんか?

推奨適用例

お問い合わせ

お問い合わせイメージ

ITアセスメントサービスに関するお問い合わせを受け付けております。