ページの本文へ

Hitachi

水環境ソリューション

廃棄物となるスクリーンかすが発生しません。

概要

河川や各種水路の取水設備用にディスクを使用して、取水路内への浮遊物進入を防ぐため浮遊物をかき揚げずに水路の下流へ流し去るスクリーンです。

特長

  1. スクリーンかすや目詰まり防止に貢献
  2. 微細目幅に対応可能
  3. シンプルな設備構成

(当社比)

システム・装置概要

平行して設けた複数の縦軸に、一定の間隔でディスク(円盤)を取り付け、隣接する軸のディスクを交互に重なり合わせた構造になっています。この重なり合ったディスク同士の間隔が有効目幅となってスクリーンを構成し、浮遊物の流入を阻止するとともに、各ディスクを同一方向に回転させて前面の浮遊物を回転方向に送り、スクリーンの外へ排出します。


構造概念図


ディスクスクリーン(設置状況)


ディスクスクリーン

適用分野

  • 農業用水取水用頭首工
  • 揚排水機場施設
  • 河川浄化施設
「ディスクスクリーン」は、(株)日立製作所の日本登録商標です。