ページの本文へ

Hitachi

水環境ソリューション

概要

チェーンフライト式汚泥かき寄せ機の日常点検で必要とされる、チェーンの伸び、蛇行、脱落、破断の確認を管理できる装置です。

特長

  1. チェーンの伸びを自動的にテークアップして吸収するため、常に最適張力で運行
  2. チェーンの伸び量をインジケータ表示するため、床上で伸び調整の時期を把握可能
  3. 万一、チェーンが破断した場合は、直ちに検出可能

装置構成

  1. 自動緊張装置はテール軸上部に設置します。
  2. 汚泥かき寄せ機のテール軸受とワイヤーロープを接続し、シーブを介して、スラブ上に設置した自動緊張装置にて引っ張り力を伝達し緊張します。


構造概念図


自動緊張装置

適用分野

  • 最初沈殿池
  • 最終沈殿池