ページの本文へ

Hitachi

ビルファシリティマネジメント

日立が手がけた工場の省エネについて、いくつかの事例をご紹介します。

工場内に眠る未利用エネルギーを活用し、大幅なエネルギー削減を達成。

地域金融機関との連携で設備投資負担を軽減し省エネを実現。

「エネルギー自動計測システム」を導入し、省エネルギー化を推進。

環境省のCO2削減事業に参画。天然ガス利用でCO2削減と省エネを同時に実現。

熱需給バランスの再構築を図るため、ESCO事業を導入。
年間で約24%の省エネを実現。

ガスタービンとガスエンジンによる高効率システムを採用し、年間約21%の
省エネを実現。

空調のための電力を約1/8にし全体で約9.3%の省エネを実現。