ページの本文へ

Hitachi

BCP対策用電力自動制御システム「TRAMSBOARD(トラムスボード)」

Q&A

Q1.どんな建物でも導入できますか?

導入されている発電機や燃料タンク容量、停復電シーケンス、変圧器などの調査および所轄の消防機関との協議が必要な場合があります。詳しくは当社営業員までお問い合わせください。

Q2.BCP時の安全対策はありますか?

電力供給時に火災が発生した場合には火災警報信号を入力し、すぐに全てのTRAMSBOARD盤を遮断することで、防災設備などが使用する電力供給を優先します。また、非常用発電機の燃料が少なくなった場合には警報音でお知らせします。