ページの本文へ

Hitachi

鉄鋼システム

高精度板厚制御技術

  • マスフロー一定則に着目した安定フィードバック板厚制御を実現します。
  • スタンド間で圧下制御系と張力制御系を非干渉化した結果、外乱のない板厚制御が実現できます。
  • 過渡状態の制御目標値変更を連続的に行うダイナミックセットアップ機能により、溶接点周りの板厚制御精度を向上させ、オフゲージ長を最小化します。

参考文献

【電力・エネルギー・産業】鉄鋼・化学プラント

  • 大韓民国POSCO納めDCR圧延設備
  • 東洋鋼板株式会社納め最新鋭可逆式冷間圧延設備

高精度形状制御技術

  • 検出した形状を基に、最新の情報処理技術(ニューラルネット、ファジィ推論、モデルベース制御)を適用した演算結果により、ベンダーやスポットクーラントを制御します。
  • 熟練オペレーターの手動制御を模範にした制御系で、高精度で安定した制御を実現します。
  • 制御ルールの変更やメンバーシップ関数の調整により、機能拡張、微調整を容易に行えます。

高精度形状制御技術の解説図

お問い合わせ