ページの本文へ

Hitachi

研究開発支援システム

研究開発・少量生産装置

写真:カタログ掲載の研究開発・少量生産用装置の写真

量産装置

写真:カタログ掲載の混合・反応・乳化用量産装置の写真
混合・反応・乳化用量産装置

写真:カタログ掲載の濃縮用量産装置の写真
濃縮用量産装置

仕様

仕様
混合・反応・乳化 濃縮
研究開発・少量生産用
(MPS-α200)
量産用(システム例) 量産用(システム例)
外形寸法 W460×D451×H536mm
(本体のみ)
W1,600×D1,900×H1,300mm
(本体のみ)
W900×D3,400×H2,500mm
質量 約35kg(本体) 約600kg(本体のみ) 約1,000kg(本体)
送液系 電子制御型シリンジポンプ連続送液対応 連続式ダイヤフラムポンプ ローラーチューブポンプ
処理能力 30ml/min(設定範囲:0.5〜400ml/min) 最大120l/h 最大36l/h
(濃縮倍率7倍の場合)
設定温度範囲 -20〜120℃
(温調プレート表面温度)
5〜80℃
(設定温度範囲)
室温+10〜80℃
(温水設定温度範囲)
マイクロリアクタ 搭載数2個 搭載数10個 搭載数3個
(5個掲載も対応可)
マイクロリアクタ材質 SUS316、ハステロイ*、PEEK* SUS316
ユーティリティ 電源(AC100V) 電源(AC200V) 電源(AC200V)、冷却水、蒸気、圧縮空気、水封式ポンプ用水

※上記仕様以外につきましても、対応可能な場合がございますので当社までご相談ください。

*
ハステロイ(Hastelloy)は、米国Haynes International.Incの米国およびその他の国における登録商標です。
*
PEEKは、英国Victrex plcの日本およびその他の国における登録商標です。