ページの本文へ

ポンプ:日立

Hitachi

全鋼板製立軸斜流ポンプによる軽量化

ポンプの材質を鋳鉄製から鋼板製にすることで軽量化を図ります。

写真:全鋼板製立軸斜流ポンプ
全鋼板製立軸斜流ポンプ

特長

鋳物製立軸斜流ポンプと比較して、

  1. 軽量化およびコスト縮減が可能です。(耐震設計に効果を発揮)
  2. 製作工程においてCO2排出量を抑制することが可能です。
  3. 納期短縮が可能です。
  4. 強度・剛性に優れています。
  5. 保守性に優れています。 

(当社比)

改良のポイント

従来のポンプの材質の多くは鋳鉄製でしたが、材質を鋼板製にすることで軽量化を行います。
材質の違いによるポンプ効率の変化、耐腐食性の違い、経済性等を考慮して、最終的にポンプ材質を決定する必要があります。

適用範囲

ポンプの材質を鋳鉄製から鋼板製にすることで軽量化を図ります。

画像:標準適用範囲
標準適用範囲

  • * 上記適用範囲外の仕様については当社にお問い合わせ下さい。