ページの本文へ

ポンプ:日立

Hitachi

電力関連用ポンプ設備の納入事例を紹介します。

火力発電所向けポンプ ボイラ給水ポンプ

1,000MW級大型火力発電所向けボイラ給水ポンプです。

写真:火力発電所向けポンプ ボイラ給水ポンプ

1.特長

1,000MW級大型発電所向けボイラ給水ポンプで、高温・高圧・高速用として設計された多段タービンポンプです。堅ろうな外ケーシングと遊動自在に支持された輪切り形の内ケーシングからなり、一方向に配置された羽根車に生じる軸推力は、バランス装置によって平衡されるポンプ構造です。

2.主な仕様

横軸バレルケーシング型多段タービンポンプ

  • ポンプ口径:φ400mm×4台
  • 電動機出力:19,700kW

火力発電所向けポンプ 循環水ポンプ

1,000MW級大型火力発電所向け循環水ポンプです。

写真:火力発電所向けポンプ 循環水ポンプ

1.特長

耐食性に優れた二相ステンレス材を用いた製缶構造にすることによって、軽量化、製作時のCO2排出量抑制を図ったポンプです。

2.主な仕様

立軸斜流ポンプ

  • ポンプ口径:φ2,800mm×4台
  • 電動機出力:3,800kW

LNGポンプ

液化天然ガス(LNG)輸送用ポンプです。

写真:LNGポンプ

写真:LNGポンプ

1.特長

低温液化ガス(液温-162℃)の移送ポンプで、ラジアルディフューザ構造や一重円筒ケース構造の採用によって軽量化が図られたポンプです。

2.主な仕様

多段タービンポンプ

  • 電動機出力:500kW