ページの本文へ

Hitachi

情報制御プラットフォーム

監視制御システムの信頼性を高めるとともに、拡張性に優れたシステム基盤を提供します。

安定した製造管理の実現はもちろんのこと、汎用性の高い情報系システムとも柔軟に連携。お客さまによるシステムの拡張や増設、メンテナンスが簡単に行えます。また、既存システムからの移行も容易で、これまでの設備資産やソフトウェア資産を継承しながら、さらに高度な監視制御システムが構築できます。

POC:Process Operators Console
PCS:Process Control Station
PLC:Programmable Logic Controller
R-POC:Remote Process Operators Console
S-POC:Sub Process Operators Console
ENGS:ENGineering Station
OPC:OLE for Process Control
PI/O:Process Input/Output

  • 特長1:コンパクトなシステムからスタートして用途に応じて段階的な拡張が可能です。
  • 特長2:既存システムの操作性とソフト資産を継承した監視制御を実現します。
  • 特長3:汎用PI/Oネットワークの採用によりマルチベンダーにも対応します。