ページの本文へ

物流・搬送システム:ロジスティクスシステム:日立

Hitachi

お客さまのシステムの安定稼動をサポートするアフターサービス。
設備保守から、計算機、ソフトウェアのサポートまで一貫して対応致します。

概要図

設備保守(点検整備、部品交換)

定期的な点検整備は予防保全、長寿命化に大変有効な手段です。
定期点検を行うことにより、計画的な整備が可能となり、トラブルを未然に抑えることが可能になります。*
部品交換では、定期点検などで消耗部品の点検を行い、計画的に交換します。

内容

  • 自動倉庫の点検・修理
  • ソータ・コンベヤなど搬送設備の点検・修理
  • AGVなど搬送設備の点検・修理
*
計画整備は、システムを長期的に安定稼動させるものであり、障害が全てなくなるものではありません。

制御システム保守(WMSサポート)

計算機保守では、ソフトウェアとハードウェアの保守メニューに対応しています。

ハードウェア

お客さまの計算機構成・運用に応じてサービスをご提供します。
オンサイト保守/センドバック保守/予防保守/その他保守(データリカバリ、バックアップなど)

ソフトウェア

スムーズな運用に向けたサービスをご提供します。
システム障害の復旧支援/各種問い合わせ対応/リモートメンテナンス

性能向上

システムのメンテナンスを進めていく中で、部品の更新などに合わせて、性能、機能改善や自動化をご提案します。

利点

サイクルタイム短縮化、信頼性向上、使い勝手向上など