ページの本文へ

物流・搬送システム:ロジスティクスシステム:日立

Hitachi

システム概要

  • 医療機器卸売業に特化した入出荷管理システムです。
  • 改正薬事法に対応したトレーサビリティ管理やSPDシステム連携を実現します。

HITLOMANS-MDの概要

特長・機能

  1. 改正薬事法に対応したトレーサビリティ管理が可能
  2. 使用期限やロットナンバー、減菌処理期限を考慮した在庫管理に対応
  3. PDAを使用した庫内業務支援
  4. SPDシステムとの連携、預け/預かり在庫管理など医療向けの特殊な取引形態に対応

トレーサビリティ

イラスト

  1. 入出荷検品により、出荷先、製品名、製造番号、ロットナンバー、譲渡日、使用期限などの履歴を管理します。
  2. 生物由来製品、高度医療管理品、特定保守管理医療品などのクラス分類での検索も可能です。

在庫管理

イラスト

  1. EOS/EDI 使用期限、入荷日による先入れ・先出しだけでなくロットナンバー、シリアルナンバーでの管理が可能です。
  2. 滅菌処理期限による管理への対応も可能です。
  3. 期限切れ品の事前アラーム処理や回収、メーカーへの返品・再滅菌処理などの管理が可能です(オプション)。

PDA

イラスト

  1. 業界特有の桁数の多い製品名、規格の表示を考慮し、PDAタイプの機種を採用しています。
  2. 庫内業務はPDAを中心に行い、業務の効率化と正確化を支援します。
  3. 物流管理サーバーで作業指示はエリアごとに作業者へ展開し、作業の効率化と平準化をサポート。バッチ単位への展開も可能です。
  4. 物流管理サーバーで作業動線を管理。 作業指示をロケーション順に並び替えることで、効率的な出荷作業をサポートします。
  5. ひとつの作業指示に対してのロット分割(複数ロット)対応が可能です。

SPD対応

  1. SPDシステムと連携し、SPD対象製品の小分け作業支援及び、出荷管理を実現します。
  2. PDAを用いた病院への預け在庫分の棚卸しや使用実績の取り込みへの対応も可能です(オプション)。

適用分野

  • 医療機器製造業の出荷倉庫、流通センター
  • 医療機器卸売業の流通センター
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。