ページの本文へ

Hitachi

日立産業用コンピュータ

IoT対応産業用コントローラ HF-W/IoTシリーズ

新着情報

2018年11月6日
2018年8月8日
2018年6月22日
2017年12月27日
2017年7月31日
  • 【HF-W100E/IoT】HF-Wシリーズ
    HF-W100E/IoTスタートアップガイドを公開しました。
    HF-W/IoTスタートアップガイドを公開しました。
2017年1月5日

モノづくりにおけるIoTの活用

現場の情報収集と利用

近年、日本だけでなくグローバルな生産現場で「生産効率を徹底的に高める」ことがトレンドとなっており、その手段としてIoT技術が活用されています。

たとえば、生産設備の稼働状況をビッグデータとして収集・集約し、解析ツールやAIなどで最適な作業方法を割り出し、反映する仕組みが、すでに利用されています。
当社の「IoT対応産業用コントローラ HF-W/IoT」では、産業用コンピュータとPLCを統合し、制御設備と情報システムとのシームレスな連携を行います。
これにより、効率的なデータ収集をサポートします。

*
PLC:Programmable Logic Controller (工場などの自動機械の制御に使われる制御設備)
*
SCADA:Supervisory Control And Data Acquisition
*
ERP:Enterprise Resource Planning
*
MES:Manufacturing Execution System

IoT対応 産業用コントローラとは

IoT対応 産業用コントローラ「HF-W/IoTシリーズ」は、産業用コンピュータとしての機能はそのまま維持しつつ、PLCの機能を統合することにより「ユーザの開発工数/コストの削減」「設備機器との親和性の向上」を図りました。 これにより、設備機器の情報収集をより容易とし、IoTを有効活用できるようにした製品です。
また、従来のPLC製品に比べ大容量のストレージを搭載することで、データの蓄積と、Windows®のインタフェースにより、オペレーターとの高い親和性を備えました。

適用例

また、上位システムとの連携に加え、より使い勝手を向上させるために多くの機能を備えています。

  • 高性能なPC用CPUと、オープンで高速なフィールドネットワークEtherCAT®により、高性能制御を実現
  • 各レイヤ(情報システム/制御システム/設備)の技術者が導入しやすく、開発効率の向上とソフトウェア財産の有効活用が実現できる、オープンな統合開発環境を搭載

本製品、および産業分野におけるIoTについてのご質問などは下記よりお願いします。

お問い合わせフォームへ