本文へジャンプ

日立環境情報ソリューション EcoAssistシリーズ

Hitachi

化学物質総合DBを活用し、化学物質総合経営にスピードと継続的な改善サイクルをもたらします。

画像:Chemilution サービス構成図

多様な法規制への適合性判定機能

ある物質がどの法律に当てはまるのか、あるいはどのような顧客企業の規制物質に当てはまるのかを判定できます。

画像:物質マスターの法規該当情報
法規の他、企業ごとの管理物質番号や管理区分(禁止・削減など)も同様にデータベース化が可能。

化学物質のマテリアルフロー追跡機能

PRTRを含む自主管理物質が、どの工程でどれだけの量発生・移動したかを追跡し、分析・評価し、必用な文書の形式に自動集計することができます。

画像:化学物質のマテリアルフロー追跡の業務フロー

左から右の集計業務よりも,結果から原因を追及する右から左のバックトラック業務のほうが経営的に意味が大きい。

お問い合わせ

環境情報ソリューションに関するお問い合わせは下記からご連絡ください。

  • お問い合わせ