ページの本文へ

圧縮機:日立

Hitachi

画像:説明図

*
画面はハメコミ合成によるイメージ図です。
写真:高効率・省エネを実現する新型エアブロック 写真:長寿命化を図る逆止弁 写真:低騒音化を実現する新設計の吐出サイレンサー 写真:積層構造のエアフィルター 写真:信頼性を向上した主電動機 写真:耐久性の高い容量調整弁 写真:環境にやさしい油煙回収システム

高効率・省エネを実現する「新型エアブロック」

CFD(Computational Fluid Dynamics)技術を適用したエアブロック流れ解析により性能向上。

長寿命化を図る「逆止弁」

吐出空気の逆流を防ぐ逆止弁には、実績あるリフトタイプを採用。可動部や摺動部を減らした構造で長寿命化・高信頼性に貢献します。

写真:逆止弁

低騒音を実現する新設計の「吐出サイレンサー」

圧縮空気内の圧力脈動を抑制し、耳障りな高周波音を低減します。

積層構造の「エアフィルター」

化学繊維を3次元的に構成した2種類の不織布を積層することで、粉じんを立体的にとらえます。洗浄できるため再使用可能です。

写真:エアフィルター

信頼性を向上した「主電動機」

全閉フランジ型を採用し、信頼性を向上。
主軸にギヤを直結し、またカップリングや増速機ベアリングを使用しない構造のため、それらに伴う保守作業が発生しません。

耐久性の高い「容量調整弁」

油圧ピストンにより吸入弁を駆動するシンプル構造。高い耐久性を誇り、負荷時の圧力設定幅を小さくできるため省エネに貢献します。

環境にやさしい「油煙回収システム」

油煙回収システムOMCS(Oil Mist Capturing System)を標準装備。ギヤケーシングからの油煙を回収します。

吸込口および換気口からの騒音を防ぐ「堅牢な新構造防音カバー」

パネルからの透過音、吸込口および換気口からの放出音、種々の騒音に対して防音対策を施しています。