ページの本文へ

圧縮機:日立

Hitachi

プロセス圧縮機の高度な技術が生きます。

写真:水平分割形プロセス遠心圧縮機 2MCH608

プロセス遠心圧縮機は、高い信頼性が要求される各種プラントの心臓部として活躍しています。 当社独自の高効率羽根車を採用した高効率圧縮機は、世界各地で活躍しています。
約4〜5MPaまでの圧力に適したMCH形圧縮機は堅牢なケーシング構造に加え、水平分割ケーシングのためケーシング内部のメンテナンスが容易に行える構造になっています。

特長

1.高い信頼性

長年培った技術に最新の技術を加味して多くの実績を積み重ねています。特に独自のコンピュータ自動設計システムは、ユーザーの高い信頼性を得ています。

2.高効率羽根車の適用

独自に開発した高効率3次元羽根車の適用をはじめ、小型・軽量な当社の高効率圧縮機は、世界の多くの国で採用されています。

3.保守が容易な構造と卓越した技術を適用

軸系の解析技術をはじめ、各種卓越した技術がユーザー高い信頼を得ています。軸受部、シール部をはじめケーシング内部のメンテナンス性を考慮した構造になっています。

(当社比)

主な適用

エチレンプラント、アンモニアプラント、石油精製プラント、化学プラントなど

写真:水平分割形プロセス遠心圧縮機 2MCH608
2MCH608

写真:水平分割形プロセス遠心圧縮機 2MCH806+2MCH607
2MCH806+2MCH607