ページの本文へ

Hitachi

地域エネルギーマネジメントシステム

最小停電時間を支え、PV大量接続時も電圧を安定化する日立の配電自動化システム

配電自動化

構成図

配電自動化
主要機能
自動停電復旧 電圧安定化制御 ロス最小化計算
ネットワーク状態推定 最適フィーダー構成決定  

自動停電復旧

停電事故発生後わずか数分で復旧可能エリアを復電

システム画面と復旧フロー停電時間の他国比較グラフ

日本における1年間の1需要家あたり
停電時間は世界最短

大量PV接続対応電圧安定化制御

解説図

  • 太陽光発電の出力変動に対応して電圧制御機器を高速に動作させて系統電圧を適正に維持
  • 配電系統のセンサー情報を基に各機器の最適な制御量を決定

DMS:Distribution Management System
EMS:Energy Management System
GIS:Geographic Information System
PV:Photovoltaic
SVC:Static Var Compensator
SVR:Step Voltage Regulator
LRT:Load Ratio Control Transformer
LDC:Load Drop Compensator
FTU:Field Terminal Unit
RTU:Remote Terminal Unit
GPS:Global Positioning System
FEP:Front End Processor
FCB:Feeder Circuit Breaker