ページの本文へ

Hitachi

情報・制御システム研修サービス

日立 情報・制御システム研修は、株式会社 日立製作所からの委託により株式会社 日立ドキュメントソリューションズ(以下当社といいます)が実施します。日立 情報・制御システム研修のご受講に際しては、個人情報保護方針および以下の受講規約をご了承のうえ、お申し込みください。

1.お申し込み・開催延期/中止

  • 研修の受講お申し込みについては、「受講規約」に定める通りとしますので、ご参照ください。お客さまが所定のお申し込み手続きを行い、当社がそれを承諾した時点でお申し込み契約が成立したものとします。
  • 研修は、「研修コースガイド」に記載されている日程で開催されますが、当社がこの日程で都合のつかない場合には、「研修コースガイド」に記載する別の日程で開催するものとします。当社は、お申し込み済みのお客さまに対して、少なくとも5営業日前の予告をもって研修の開催を延期または中止する権利を留保します。

2.受講料・消費税

  • 受講料には、研修で使用する教材の代金および機械の使用料を含みますが、ご受講者の交通費および宿泊費は含みません。研修の受講料に課せられる消費税などの租税公課は、受講料に含まれます。

3.受講料のお支払いおよび返金

  • 研修の受講料は、お客さまが当社からの請求書を受領後、お振り込み指定期日までにお支払いいただくこととします。ご入金の確認ができなかった場合には受講できないことがあります。
  • お振り込み手数料は、お客さまのご負担とします。
  • 研修が、当社の責に帰すべき事由で中止された場合には、お振り込みいただいた受講料をお客さまへ返金します。

4.著作権・その他知的財産権

  • 当社が研修で提供または使用を許諾する文書・印刷物・ソフトウェア・コンテンツなど(以下「提供資料」といいます)の著作権またはその知的財産権は、すべて当社または当社が指定する第三者に帰属しており、お客さまは当社の事前の書面による許諾がない限り、いかなる形態においても提供資料等の全部、または一部について転載および複製並びに改変を行ってはならず、また提供資料を第三者へ開示または提供(貸与や使用許諾を含みます)もしくは譲渡してはならないものとします。

5.損害賠償

  • 当社の損害賠償責任は、債務不履行、法律上の瑕疵担保責任、不当利得、不法行為、その他請求原因・訴訟形態のいかんに関わらず、お客さまが当該研修の受講料としてお支払いした金額を限度とします。当社は、いかなる場合にも逸失利益、無体物に生じた損害、第三者からお客さまに対してなされた損害賠償請求に基づく損害、特別損害等については、一切責任を負わないものとします。

6.受講規約の変更

  • 当社は、本規約を必要に応じて変更できるものとし、お客さまへの通知をもって変更の効力が適用されることとします。本規約に別に定める場合を除き、「本コースガイド」は予告なしに変更できるものとします。

7.その他

  • 当事者の一方に、本規約の不履行がある場合には、書面による通知により研修のお申し込みを取り消すことができるものとします。
  • 当社は、研修の受講により、お客さまが特定の知識や技術等を習得されることを保証するものではありません。また、研修がお客さま保有の特定の目的に対し、適合・有益・最適等であることを保証するものではありません。これらはお客さまの責任で決定いただくようお願い申し上げます。
  • 本製品を輸出される場合には、外国為替及び外国貿易法の規制並びに米国輸出管理規制など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。