Hitachi

ヘルスケアRSNA 2016

RSNA2016

2016年のRSNAは終了いたしました。
展示会レポートにて会場の様子を公開しておりますのでどうぞ御覧ください。

今年で第102回を迎える世界最大規模の学会である北米放射線学会(RSNA:Radiological Society of North America)が、米国・シカゴにて開催されます。 Hitachiは、“Innovating Healthcare, Embracing the Future”のテーマのもと、これまでの研究開発の成果である、放射線科分野の製品・技術に関する最前線をご紹介します。

展示会レポートはこちら

 

 

Hitachi Medical Systems America, Inc.

※Hitachi Medical Systems America,Inc.のRSNA関連サイトが別ウィンドウで開きます。

会場情報

会期  学会:11/27(日) 〜 12/2(金)
          展示:11/27(日) 〜 12/1(木)
          11/27〜11/30 10:00am -5:00pm, 12/1 10:00am - 2:00pm

RSNA2016 Hitachi Booth

会場 Chicago McCormick Place
日立ヘルスケアブース: South Building Hall-A Exhibit Booth #2511

展示製品

MRI

高磁場超電導MRIと永久磁石オープンMRIのラインナップ製品による最新アプリケーションの紹介

 

 

 

 

 

 

CT

高速撮影、被ばく低減などの最新技術を紹介

超音波診断装置

診療科別展示による最新アプリケーションの紹介

 

粒子線治療システム

スポットスキャニング照射、動体追跡照射などの最新技術を紹介

 

 

本ウェブサイトに掲載されている情報は、日本国内向けに提供する商品/サービスの情報です。
詳細な情報は、弊社までお尋ねください。