本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

Radnext32/Radnext32F

32kWインバータが実現する高精度検査。ワンタッチで複雑な撮影条件を処理できる高い操作性。
さらに、多彩なオプションをラインアップし、施設環境や用途に合わせたカスタマイズを可能にしました。

32kWインバータ式高電圧装置

32kWインバータ式高電圧装置

大型LED採用のディスプレイ
撮影条件の登録が可能
イオンチャンバーを組み合わせできます。(オプション)
FPD装置などの撮影装置と接続することにより、撮影条件などをFPD装置からオンラインで設定することができます。(オプション)

スマートセット

ワンハンドコントローラーが片手でのスムーズな操作を可能にします。

スマートセット

高い位置での操作も簡単
管球を動かしたい方向に合わせて上向きハンドルとワンハンドコントローラーを使い分ければ、よりスムーズに移動できます。
長手方向の移動もスムーズ
管球が水平方向になっても、ワンハンドコントローラーを自然な向きで握って操作可能です。

ポピュラーセット

便利な天井走行型で軽快な動作、シンプル操作を実現。
コストパフォーマンスにもすぐれています。

ポピュラーセット(オプション)

軽快な操作
XYフリースイッチを設けてますので、移動操作が軽く迅速に行えます。
電磁オフロック機構
すべての軸に通電時開放ロックを採用。停電時には自動ロックするので、非常時でも動き出すことはありません。

コンパクトセット

シンプルで使いやすい床支持台型X線管保持装置の組み合わせは、狭い撮影室でも効率よい撮影を実現します。

コンパクトセット(オプション)

コンパクト・軽量設計
低い天井高や狭いX線室でのレイアウトにも対応できるように多彩な固定方式をご用意しています。
イージーポジショニング
前後動、左右動、上下動などの各部の操作は、すべてマニュアル(手動式)で簡単かつ迅速に行えます。さらに電磁オフロック機構により、スイッチ操作により迅速なオペレーションが行えます。

ユニバーサルセット

コンパクトセット(オプション)

無理のない姿勢から撮影がスタートできるコンパクトな撮影台です。SID2mでの胸部立位撮影が可能です。 
電磁ロック機能により、位置決めを容易に行なうことができます。

 

(注) 上記システムの写真は、組み合わせ可能機器を一部含む構成例です。組み合わせ可能な機器は、それぞれのシステムの添付文書に記載されています。

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。