本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

胃部集団検診X線システム

ESPACIO AVANT

CLAVIS mobile ESPACIO

ESPACIO AVANTは、X線検出器であるFlat Panel Detectorを車載用X線システムに採用するとともに、据置型のX線システムに搭載される高性能な画像処理エンジンを採用することで、高画質化を実現し、診断の質の向上に貢献します。また、従来システムと比較して、遠隔操作卓を約20%小型化し、X線高電圧装置の高さを約40%低くしたことで、検診車内をより広く使用することが可能になります。

 

 

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。