本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

日立クラウドサービス

従来の外部メディアを利用した行程は、検診施設に持ち帰るまでに時間を要する上、外部メディアの紛失による情報漏えいリスクがありました。日立は独自の高速ファイル転送技術「Hitachi WAN Optimizer」を搭載したゲートウェイを活用し、ESPACIO AVANTで撮影した医用画像を検診車からクラウドへ自動で高速転送し、検診施設で即座に利用可能な新たなサービスを提供します。

※日立クラウドシステムは接続例です。接続には顧客調達品が含まれます。接続時は弊社営業担当にお問い合わせください。

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。