本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

丸みをおびた車載に適した設計
圧迫感が大きく軽減され、天板の角のRが受診者の移動にも余裕を与えます。

中心がずれにくいローリング天板
受診者の体軸中心がほとんどずれなくローリングが可能。体位変換の微調整をサポートし、受診者にやさしい検診を提供します。

 

タテ/ヨコ移動する映像系
(2wayアーム)

映像系は、タテ/ヨコ自由に移動できるので、受診者を動かすことなく、位置決めが容易に行えます。

 

 

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。