本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

FPDデジタルX線TVシステム

デジタルX線TVシステム

CUREVISTA

CUREVISTA

2ウェイアームの採用で長手動に横手動を加えた、縦・横2方向の映像系移動が可能。テーブルトップの完全固定化を実現しました。オフセットアームとオフセットテーブルを併用することで、テーブル両端や被検者の頭側にスペースを確保できます。

POPULUS So

POPULUS So

幅広いX線透視検査にもお応えするシンプルな操作性のコンパクトな「POPULUS So」はX線透視診断の良き友として、皆さまが目指す理想的な検査環境に貢献いたします。

EXAVISTA

EXAVISTA

被検者にも、術者にもやさしいシンメトリーデザイン。開放感や快適性を追求した、自由度の高いオープン設計です。

 

 
  •  

VersiFlex VISTA

VersiFlex VISTA

「C」のカタチが生み出す可能性。多様な用途に合わせた柔軟な動きが多目的な検査のニーズに応えます。精細で鮮明な高画質に加え、自由自在に広範囲の撮影を実現します。

Luce

Luce

検診施設のX線透視診断に新たな革新をもたらす高画質・低被ばく・楽な検査の3つのイノベーション。次なるイノベーションへ挑み続ける日立だからこそ、最適なソリューションを導き出すことができます。

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。