本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

FPDデジタルX線TVシステム

デジタルX線TVシステム

CUREVISTA

CUREVISTA

ダブルオフセット(オフセットテーブル&オフセットアーム)と2ウェイアームが広いワークスペースとさまざまな方向からのアクセス、テーブルを固定したままの視野移動が可能。第3世代のFPDパネル【VISTA Panel】を搭載し、幅広い撮影テクニックに対応。

POPULUS So

POPULUS So

幅広いX線透視検査にもお応えするシンプルな操作性のコンパクトな「POPULUS So」はX線透視診断の良き友として、皆さまが目指す理想的な検査環境に貢献いたします。

EXAVISTA

EXAVISTA

映像系のワイドストローク化により天板の縦移動が不要です。FPDのメリットを最大限に活用し多様な臨床現場で真価を発揮するFPDシステムです。

 

 
  •  

DIAVISTA

DIAVISTA

上位システムの柔軟な機動性とワイドストロークを継承し、コンパクトな仕様でも妥協を許さず、被検者、術者の被ばく低減を目指した最新のシステムです。

VersiFlex VISTA

VersiFlex VISTA

大視野FPDを搭載し、機能性にも優れたCアームと、日立の最新技術を採用したVISTA Deskとの組み合わせにより、様々な臨床シーンで的確な画像を提供します。

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。