本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

CUREVISTA

診たい本能に、応える性能を。

X線透視のフラッグシップモデル「CUREVISTA」。
最上位装置にふさわしい機能美のすべてを、ここに結集しています。
検査・治療を思いのままにする操作性と広い治療スペースの確保。
細部まで高精細に描写する高画質画像。
「診る、看る」ことへの思い、「撮る」ことへのこだわりのすべてをここに極めました。

画像処理技術 FAiCE-V NEXT STAGE1+

日立映像技術の結晶 未知なる次世代へ。

「FAiCE-V NEXT STAGE1+」は、日立が独自に開発した画像処理エンジン「FAiCE-V NEXT STAGE1」から進化を遂げ、高画質と低被ばくを実現します。
さらなる視認性の向上、細部の明瞭化など、透視画像を高精細に描き出します。

2WAY ARM / OFFSET OPEN DESIGN

検査の枠を超え、治療に活かしていく。
より有用に効率性を究めて、高度な治療へ。

VISTA Desk

より使いやすさを追求することで、業務効率をアップ。
日立独自の遠隔操作卓“VISTA Desk”が、さまざまな検査の場面をサポートします。

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。