本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

Pure Symphonic Architecture

画像診断を支える技術

ARIETTAブランドで培った、品質の高い“音”を生み出すことにこだわり抜いた技術が踏襲されています。

Pure Symphonic Architecture

Silky Image Processing (SIP)

診断の妨げになる組織のアーティファクトを低減し、境界を強調して表示するSIPが従来よりも進化しました。視認性の良い画像でスムーズな検査をサポートします。

Silky Image Processing (SIP)

Compound Imaging

超音波ビームをリアルタイムかつ多方向に送受信し、それぞれの画像を重ね合わせます。スペックルノイズの低減や、コントラスト分解能の向上により、病変を明瞭に観察できます。

このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.

eFLOW

空間分解能が高く、微細血管においてブルーミングによるはみ出しを低減した血流表示です。

HdTHI

プローブラインアップ

上位機種と互換性があるプローブをご用意しています。

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。