ページの本文へ

Hitachi

ヘルスケア

検体前処理システム

LabFLEX3500

LabFLEX3500

子検体容器供給の自動化、エラー検体のまとめ移戴、各モジュールでのかんたん操作など、使いやすさの向上をめざしました。
やさしさと高性能が融合した検体前処理モジュールシステムLabFLEX3500が、検体前処理の最適なソリューションを提供します。

LabFLEX2600

LabFLEX2600

検体前処理分注装置LabFLEX2600は、検体の到着確認、開栓、分注、子検体へのラベル貼付、さらには外部搬送まで、検体前処理工程をコンパクトに集約したオールインワンパッケージの検体前処理装置です。

APS-790

APS-790

高速・高精度世代へ さらなる進化!!

検体検査装置に関する最寄りの営業所一覧

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。