本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

MULTI-CRITERIA OPTIMIZATION

放射線治療の治療計画では、臨床的なトレードオフが常に大きな課題です。従来は、手動で試行錯誤しながら計画の最適化を繰り返して解決を図るという時間と手間のかかる方法しかありませんでした。RayStationのMCOは、目的、制約に関してパレート最適による治療計画セットを迅速に作成。スライダーを動かすだけで相反する臨床目標間のバランスを見ながら、リアルタイムに計画を微調整できます。

リアルタイムナビゲーション

Multi-criteria optimization

MCOは、代替の最適化ワークフローを提供します。 プランナーが最適化関数と重みを調整して反復最適化を実行する代わりに、RayStationのMCOは、目的、制約に関してパレート最適な関連治療計画のセットをすばやく生成します。
計画者または医師は、スライダーをリアルタイムで動かして、矛盾する臨床目標のバランスを取ることにより、計画を微調整できます。

これらの計画はすべての制約を尊重し、別の制約を損なうことなく目的を改善することはできません。
これらの計画に基づいて、計画者または医師は、スライダーをリアルタイムで操作して、臨床上のトレードオフのバランスを取ることができます。

  • 計画者と医師が設定した優先順位、目的、制約に最適なパレートのすべての計画の事前計算
  • 計画者と医師はリアルタイムで一緒にさまざまなソリューションを検討でき、医師は計画に直接影響を与えることができます。彼らは最良の臨床的トレードオフを選択します。
  • この選択から成果物の治療計画を生成するための自動ツール
  • SMLC、DMLC、VMAT、TomoTherapy、Proton PBSの計画をサポートします。
画像
画像
  • プランナーと医師は、存在を知らなかった解決策を見つけることができます。
    -Hong et al., Müller et al., 2008
  • 医師は、発生場所を正確に把握できるため、投与量の目標をわずかに下回りながら、より高いOARスペアリングの計画を選択する傾向があります。
    -Kamran et al., Wala et al., 2016
  • 計画の質を損なうことなく、総治療計画時間を大幅に短縮できます。
    -Craft et al., 2012
  • 限られた経験と知識を持つプランナーは、臨床的に許容可能な計画を生成することができます。
    -Kierkels et al., 2015

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。

  • 製造販売元:レイサーチ・ジャパン株式会社
  • 販売元:株式会社日立製作所
  • 販売名:放射線治療計画ソフトウェア RayStation
  • 医療機器承認番号:22900BZI00014000
  • 外国製造医療機器等特例承認取得者:RaySearch Laboratories AB
  • 選任外国製造医療機器等製造販売業者:レイサーチ・ジャパン株式会社

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。