本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

タイプ別モデル選択

空間放射線量や放射能汚染箇所の測定などを行う手持ち可能な測定器です。
用途・目的に合わせて適切な機種を豊富なラインアップの中からお選びいただけます。

表面汚染測定器
α TCS-232B
α線・β TCS-1362
β TGS-1146    TCS-1319H   TPS-313   TCS-316H
γ TCS-173C
空間線量率測定器
γ線 (高感度、自然環境用) TCS-1172   PDR-111
γ線、X線 (高線量域用) ICS-1323   PDR-303
中性子線 TPS-451C

表面汚染測定器

α線用シンチレーションサーベイメータ TCS-232B

TCS-232B

ZnS(Ag)シンチレータ検出器にしたα線を効率よく測定できるサーベイメータです。

α/β線用シンチレーションサーベイメータ LUCREST TCS-1362

TCS-1362

TCS-1362は面積100cm2のZnS(Ag)+プラスチックシンチレータを使用したα/β線測定用サーベイメータです。
当社独自のα/β分離回路により同時にα線・β線を測定可能で、それぞれの値を並べて表示し、それぞれ個々に警報を設定することが可能です。

GMサーベイメータ TGS-1146

TGS-1146

TCS-1146は、直径50mmの端窓型有機GM管を採用したβ線用サーベイメータです。

β線用ラギッドシンチレーションサーベイメータ TCS-316H

TCS-316H

検出器にしゃ光膜一体型プラスチックシンチレータを使ったβ線測定用のサーベイメータです。
特に60Coなどのように比較的エネルギーの低いβ線を測るときに効率よく測定ができます。
しゃ光膜一体型プラスチックシンチレータを採用し、従来よりしゃ光膜の強度が、増しています。

β線用ラギッドシンチレーションサーベイメータ LUCREST TCS-1319H

TCS-1319H

TCS-1319Hは直径50mmの丸型ラギッドシンチレータを使用したβ線測定用サーベイメータです。検出面が傷つき難く、ランニングコストに優れております。

125I用シンチレーションサーベイメータ TCS-173C

TCS-173C

125I表面汚染の測定に特化したサーベイメータです。
主として、ラジオイムノアッセイなどで125Iを使用している大学、病院、研究所などでご利用いただけます。

3H/14Cサーベイメータ TPS-313

TPS-313

3H、14C、63Ni等の極エネルギーの低いβ線を測るため極薄い検出器窓を持ち計数ガスを流しながら測定するサーベイメータです。

空間線量率測定器

γ線用エネルギー補償シンチレーションサーベイメータ TCS-1172

TCS-1172

TCS-1172は、空間γ線を自然放射線レベルの小さい値から測定できるサーベイメータです。

電離箱式サーベイメータ ICS-1323

ICS-1323

X線、γ線およびβ線による1cm線量当量率と積算1cm線量当量の測定ができます。
放射線が一瞬しか出ないX線間接撮影から連続的に放射線が出ている場までの測定が可能です。

中性子サーベイメータ TPS-451C

TPS-451C

中性子による1cm線量当量率、積算1cm線量当量の測定ができます。
熱中性子から約15MeVまでの広範囲の中性子の測定が可能です。

ポケットサーベイメータ PDR-111

PDR-111

手のひらに乗るポケットサイズながら自然放射線レベルの測定ができる高感度タイプのサーベイメータです。

コンパクトサーベイメータ PDR-303

PDR-303

スタイリッシュなボディに機能を凝縮した小型軽量のサーベイメータです。

データ読取装置

データ読取装置 SDM-301C

SDM-301C

弊社製のサーベイメータ・電子ポケット線量計の測定データを読み取ることができる、データ読取装置SDM-301Cを販売します。

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。