本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

ICS-331B & ICS-323C

image

優れたエネルギー特性を持つ電離箱式サーベイメータです。

1cm線量当量率および積算1cm線量当量測定の2つのモード測定ができます。また、電離箱前面のキャップを外すとβ線も検知できる用途の広い電離箱式サーベイメータです。
中線量域までの測定が可能で、優れたエネルギー特性を持っています。

仕様

形 名 ICS-331B ICS-323C
測定線種 X線、γ線及びβ線(β線は先端のキャップを取り外して測定)
エネルギー特性 30keV〜2MeV  
137Csの校正定数に対する比が0.85〜1.15
検出器 円筒型電離箱
測定範囲 1cm線量当量率 1μSv/h〜10mSv/h
積算1cm線量当量 0.3〜10μSv
1cm線量当量率 1μSv/h〜300mSv/h
積算1cm線量当量 0.3〜10μSv
応答時間 5秒以内
電源 単3形アルカリ乾電池×4本
電池寿命 連続100時間以上(アルカリ乾電池にて) 連続80時間以上(アルカリ乾電池にて)
外形寸法 約(W)9×(D)17×(H)10cm
質量 約 0.6 kg(電池含む)

※ 8.5KeVのX線で校正したモデルもあります。

装置についての詳細なお問合せは、最寄りの弊社支店または営業所までお問合せください。(各営業所のページへ)

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。