本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

ALPHYS

骨密度測定装置

ALPHYS LF

DCS-900FX

ALPHYSシリーズのフラッグシップモデルである「ALPHYS LF」は、DCS-900*1シリーズの後継機として、確かな測定精度を継承しながらも、しなやかなユーザビリティと、設置場所を選ばない省スペース設計を実現。 既存のX線撮影装置や撮影台との組み合わせに配慮した自由な設置が可能です。
DCS-900シリーズから更なる進化を遂げた腰椎・大腿骨・前腕*2用のX線骨密度測定装置「ALPHYS LF」をご体感ください。
 
*1:
日本骨代謝学会, 日本骨粗鬆症学会合同原発性骨粗鬆症診断基準改訂検討委員会の『原発性骨粗鬆症の診断基準(2012年度改訂版)』に掲載されています。
*2:
前腕測定用キット(オプション)が必要です。

ALPHYS A

ALPHYS A

車椅子の被検者にも快適に使えるユーザビリティ。
さらに気軽に・素早く・簡単に。
被検者への負担を軽減する安心設計と高速測定。常識にとらわれない発想が前腕用のX線骨密度測定装置「ALPHYS A*3」を生み出しました。
使いやすく進化し、DCS-600*4シリーズの後継機として安心してお使いいただける「ALPHYS A」をご体感ください。
 
*3:
ALOKA ALPHYS A を ALPHYS A と呼称します。  
*4:
日本骨代謝学会, 日本骨粗鬆症学会合同原発性骨粗鬆症診断基準改訂検討委員会の『原発性骨粗鬆症の診断基準(2012年度改訂版)』に掲載されています。

超音波骨密度測定装置

AOS-100SA

AOS-100SA

日常の検査からスクリーニングまで、高齢者から小児まで、気温の変化など、超音波骨密度測定装置に求められる使用環境は様々です。どの場面においても頼もしい装置、それがAOS-100SAです。

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。