本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

DCS-600EXV

image

image

image

DCS-600EXVは、橈骨を測定するDXA装置です。橈骨は加齢による変形が少ないため高齢者の測定に適しています。皮質骨が主体の骨幹部と海綿骨を多く含む遠位部を1回の走査で測定できます。

お客様の声よりにDCS-600EXVは生まれ変わりました。

前腕を15秒でスキャンします。

image

被検者様のストレスを軽減すると共に、体動による測定誤差を低減します。

取り扱いが簡単です。

image

前腕長の計測や関心領域の設定など、これまで手作業で行われていた操作を自動化しました。測定・解析から結果印刷にいたるまで一連の操作が簡単になりました。

より正確に測定できます。

image

関心領域である橈骨遠位1/3部位、橈骨遠位1/6部位、橈骨遠位1/10部位を自動検出します。繰り返し測定における優れた測定精度(再現性)を実現し、オペレータ間で個人差のない測定ができます。

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。