本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

オープンMRIの可能性を広げる、 コンパクトサイズに凝縮された快適性。

威圧感の少ないコンパクトなボディ。左右に開いたワイドな開口部。オープンデザインは、閉所に不安をもつ方に安心感を与えるだけではなく、小児や高齢者への付添いや、造影剤注入時のスペース確保など、多くのメリットを生みます。

ラテラルスライド

AIRIS Ventoでは、ガントリー内でテーブルの横移動が可能なため、肩・膝など正中から外れた部位を撮像中心にもっていくことができます。

AIRIS Ventoのフローティングテーブルにフットスイッチを採用。足下のフットスイッチにてフローティングテーブルの上下動・前後動が可能です。これにより、術者の両手がフリーとなり、被検者へのきめ細かいケアが可能です。

ラテラルスライド

フットスイッチ

フローティングテーブル

被検者に接するフローティングテーブルは、450mmまで下げることができるため、小さいお子様、ご高齢の方でも少ない負担で乗り降りが可能です。また上下動も電動にて可動します。

フローティングテーブル

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。