本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

HiXCT-1Mの基本仕様

項目 仕様
走査方式 第3世代(ローテート/ローテート)
検査領域 ø400mm×600mm(H)
被検体最大重量 最大50kg
X線エネルギー 最大0.95MeV
X線検出器 半導体検出器
断層撮像推奨サイズ 鉄110mm、アルミニウム330mm(透過限界 鉄190mm、アルミ550mm)
遮蔽コンテナ 鉄板製(漏洩線量は改正法令による限界値以下;ICRP60準拠)
遮蔽コンテナ寸法 3,800mm×2,900mm×2,900mm(W×D×H mm)
撮像速度 5枚/分(12秒/枚)
空間分解能 13LP/cm(0.4mm)
本体重量 約70ton
必要電源 動力用200V 三相 30kVA 制御用100V 単相 20kVA

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。