本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

Supria Advance FR めざす医療にやさしさで応える

逐次近似処理をルーチン検査に

ノイズ低減技術である逐次近似処理(Intelli IP)をルーチン検査で使いやすくする為に、画像処理速度を従来より50%向上させました。また、ノイズ低減の強度も7段階から選択でき、ご施設の運用ポリシーに沿った適切な被ばく線量と、画像ノイズ低減やアーチファクト低減による高画質な画像を提供します。

イメージ
OFF

イメージ

イメージ
ON

画像処理速度

高スループットで撮影時の負担を軽減

高速回転、サブミリスライス撮影、パワフルな線量を生み出すジェネレータ、そして画像再構成アルゴリズム。
高いパフォーマンスが高精細で高スループットな検査を実現します。

イメージ

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。