本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

CryoHitとは

GALIL MEDICAL社製のCryoHitは、組織の凍結壊死を利用した冷凍手術器です。
高圧アルゴンガスを使用し、ジュール・トムソン効果によって、ニードルの先端部に凍結領域を作り出します。
凍結中の痛みは少ないとされています。

1.5mm径ニードル

ニードルは1.5mm径で、MRIに対応しており、MRIガイド下で経皮的な穿刺ができます。
ニードルの種類・本数、その配置により、腫瘍の寸法と形状に適した凍結領域を作り出すことができ、小径腎腫瘍(4cm程度まで)に対応します。

冷凍手術器 CryoHit

冷凍手術器 CryoHit 本品の再使用はできません。
冷凍手術器 CryoHit 包装に表示されている使用期限をお守りください。

動作原理

高圧アルゴンガスを使用し、そのジュール・トムソン効果によって、ニードル先端部に低温を発生するものです。
右図のように、気密を保ったニードル内に高圧ガスを流すことで、凍結領域が作り出されます。

動作原理

MRIとの併用

MRIにより、図のようにニードルの位置と凍結領域を観察できます。

画像:腎腫瘍凍結治療中のMRI画像
画像提供:GALIL MEDICAL社

MRIとの併用

仕様及び外観は、改良のため変更されることがあります。
装置を正しく使用するために必ず「添付文書」及び「取扱説明書」をお読みください。
本医療機器は高度管理医療機器、特定保守管理医療機器に該当します。
本医療機器の販売・貸与には販売業・貸与業の許可が必要です。

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。