本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

Women's Health

乳腺科領域情報

乳がんのケアサイクルに合わせたソリューションを提供します

12人に1人の女性がかかると言われている乳がんの早期診断・早期治療に向けたソリューションを提供します。
日立は、乳がんのケアサイクルにおける課題をともに考え、ともに取り組み、協創を通じて、優れた解決法を生み出し、生活の質(QOL:Quality of life)の向上にもつなげたいと考えています。

検診ソリューション

胸部や胃部の検診を中心に検診分野において長年の経験と実績をもつ日立は、乳がん検診においても検査効率向上に向けて皆様をサポートします。  

高濃度乳房への挑戦

高濃度乳房(デンスブレスト)内の腫瘤描出が得意な超音波診断装置を活かし、マンモグラフィとの総合判定の必要性が高まっています。日立は高濃度乳房での病変見逃しの低減や効率的な診断をサポートします。

個別化診療のサポート

診断精度の向上に向けて超音波画像とMRIやCT画像をコラボレーションしたり、QOLの向上を目指して個々の症例に合わせた放射線治療など様々な診療をサポートします。  

乳腺領域におけるモダリティ

us mr ct

 

その他乳腺科関連情報

日立が発行する「MEDIX」より乳腺に関係する文献を抜粋しました。

 

乳腺科関連の製品リンク

超音波診断装置全般

本サイトは医療従事者向けです。