本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケア

場所

株式会社日立製作所ヘルスケアビジネスユニット 日立高精度放射線治療研修センター
日立メディカルフォーラム柏 (MFK) 2F ビスタサロン 地図を表示する

IMRT実践セミナーの対象者

  • これからPinnacle³でIMRTを始める方
  • IMRTプランニングのテクニックを学びたい方
    (本セミナーは、IMRTのプランニングとQAを含みますので、医師と技師/物理士のペアでのご参加をお奨めいたします。)

開催日程

2017年 12月1日(金)・ 2日(土)

IMRT実践セミナーの内容

臨床的な内容を中心に、IMRTプランを作成するうえでのテクニック、およびQA手順を習得するコースです。

  • Pinnacle IMRTプランニングの基本操作
  • QA機能の説明  
    (QAの流れ、Phantomへの移しこみ、Planar Dose)
  • IMRT臨床プランニング-前立腺  
    (静脈叢、尿道球、intermediate-high、setup margin)
  • IMRT臨床プランニング-頭頸部  
    (Level、間隙、SIB法、2step法)

参加費

1グループにつき80,000円

最大2名を1グループとして、1グループに実習マシン1台を配置いたします。
1施設で3名様以上参加の場合、最大2名ずつの複数グループに分けてお申し込みいただき、 複数グループ分の参加費をいただきます。各グループに実習マシンを1台ずつ配置します。
(例)3名様参加の場合、2グループに分けて申し込みいただき、参加費16万円となります。

お申込期日

11月1日(水)

お申込み

第12回 Pinnacle³ IMRT実践セミナー・プログラム

1日目 2016年7月15日(金)

時間

内 容

14:25

14:30

 

14:45

 

 

 

 

休憩

(16:00ごろ)

 

 

 

 

17:50

 

18:00

集合

1日目開会
セミナーの概要説明、スタッフ紹介、参加者による自己紹介

第1部 ピナクルのIMRT基本操作とQA  説明:日立スタッフ

  • 操作の流れをスクリーンに投影したデモンストレーションにてご説明いたします。
  • スクリーン投影に合わせて皆様一緒に操作実習して頂きます。

1.1 プランニングの説明と実習

  • プランニングの操作の流れの理解と2日目の臨床プランニング「前立腺」の準備を兼ねてIMRTの計画を立てていただきます。この結果を2日目に利用します。
    実習中いつでも質問してくださって結構です。

1.2 QA機能の説明

(1) QAの流れ  (2) Copy to Phantom機能   (3) Planner Dose作成

 

1日目終了

 

18:00から情報交換懇親会を開催いたします。例年皆様に好評ご参加いただいております。

2日目 2016年7月16日(土)

時間

内 容

8:40

9:00

9:10

 

休憩
(10:30ごろ)


昼食
お弁当をご用意

(12:00〜12:45)


休憩
(15:00ごろ)

 

18:00

開場

集合、2日目開会

第2部 IMRT臨床プランニング

講師:(予定)国立がん研究センター東病院 有路貴樹先生、田中史弥先生

2.1 3D-CRTとIMRTについて

 

2.2 IMRT−前立腺

(1) 基礎(静脈叢、尿道球、intermediate-high、setup margin)
(2) IMRT最適化 (5port vs 7port、ring、overlap、shrink、Gantry配分)

 

2.3 IMRT−頭頸部

(1) 基礎 (Level、間隙、SIB法、2step法)

(2) IMRT最適化 (皮膚、金属処理、自動輪郭空洞処理、9port、ring、shrink)

 

2日目終了・受講修了証授与

* プログラム内容は進捗状況により一部変更する場合があります。

本サイトは医療従事者向け情報を含みます。